青い空、青い海、暑い気候

用事から帰ってきてまた同じネットカフェでブログ書いてます(◎´∀`)ノ

あと人生の目標の一つであった献血センターで献血するのも行ってきました

下が証拠の写真ですよ[E:sign01]

Img_2063

Img_2064

昔なら注射なんて好き好んでやりませんでしたが

この年になると何も感じなくなりますね[E:coldsweats01]痛覚がおかしくなっているのか[E:sign02]

僕だけかな(^-^;

 

それではここから沖縄2日目です

この日はレンタカーを借りて美ら海水族館と万座毛とビーチで海水浴

といった予定になっております

Img_1881

一番安くて、5人乗れる車種を選択、たぶんヴィッツです

 

那覇市から水族館までは80kmくらいあり1時間30分で到着

到着するまでは海沿いを運転

Img_1884

長時間の運転でしたが、海を見ながらの運転はいいものですよ

Img_1899

美ら海水族館からの撮影した写真です

ところどころ緑色になっているのがキレイです

 

ここからは水族館ないで撮影した写真です

Img_1923

ヤシガニ・・・聞いた話では、ハサミは人の指を軽く切断するくらい強力らしい

沖縄で見つけても間違っても触りに行っただめですよ[E:sign03]

指が本のままでいたいなら・・・

Img_1934

タッツーも発見[E:sign01]

あと少しの経験値でシードラになると説明・・・されていませんね(゚ー゚;

Img_1940

ウミウシっていえば気持ちがるわる人が多いと思いますが

これくらい小さくて、この色だととてもキュートです[E:heart04]

Img_1943

言葉では言い表せないくらい巨大な水槽

その中には水中に暮らす生物の中で最大級クラスのジンベエがいます

これほどの大きさのサメを輸送するのは相当困難な作業だった

って事(作業や成り行き)を水槽前のテレビで流しています

あと水槽に使われているアクリルの厚さは60cmだそうです

 

Img_1949

サメのアゴ&歯で大きさは2mほどありました

現在存在するサメだったか、大昔のサメの歯だったかは忘れちゃいました

もし、こんなサメがいてたら怖くて海に入れません(;;;´Д`)

 

美ら海水族館といえば、もう一つ有名なのは尾を失ったイルカ「ふじ」

タイヤメーカー(たしかブリジストン)と共同で病気で失った尾の代わりになる

尾を作成したことで有名ですね

下の写真はその「ふじ」の子供らしいです

※ふじは今でも元気に泳いでます(ここ注意ですよ)

Img_2007_2

Img_2013

美ら海水族館はこんなところですかね

 

次は「万座毛」です

Img_2018

まさに断崖絶壁[E:sign03]

落ちたら今いてる世界からあっさり消えることができるでしょう

策があるものの下を見ると体のそこから震えが来そうです

高所恐怖症の友達がいるならオススメですよ[E:sign01]

 

それは冗談として

断崖絶壁、絶景、落ちたら絶望ですが

沖縄に行く人はここを見るのもオススメです

しかし、ほんと見るだけなんで時間に余裕があればでいいですよ

赤字のところ重要ですよ[E:sign01]忘れないでね

場所が変な位置なんでね( ̄○ ̄;)!

  

一応、アキバにきたという証明のために一枚

Img_2062

スポンサーサイト
[ 2009/10/01 12:37 ] パピヨンの日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/964-25f0738a