スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

完結!!

さて、今日はエピソード第8話「For brighter day」が配信されたってことで

さっそくミッションに行ってきました

Psu20081211_223755_000

Psu20081211_224416_001

「明るい未来のために」ってな感じの訳でいいのかな

それにしてもこれがストミ最終章になるとは

長かったようで短かったなぁ~( ̄▽ ̄)

っと言っても、1年と4カ月ほどかかってますけどね

 

 

ミッション内容を簡単に言うと

カレンをリュクロスにある制御室まで連れて行くって感じです

 

Psu20081211_225830_007

タイラーの船に乗りリュクロスに到着

到着後はカレンが暗黒惑星リュクロスについてのお話がはじまり

Psu20081211_225914_008

Psu20081211_230018_009

どうやらリュクロスは大昔の古代文明の人たちが作った人工の惑星だったらしく

そこにダークファルスがやってきて・・・・

まぁいろいろあったらしいです(以下省略)

しかし・・・

栄華を極めた古代文明もダークファルスのより原始まで戻されてしまうとは

恐ろしいやつだ[E:sign03]

 

このあと、カレンを制御室まで無事に連れて行き

Psu20081211_233311_010

幻視の巫女として祈りをささげるのかと思いきや

カレンエラのままで祈りを始めることになりました

久しぶりのカレンの巫女姿見たかったんですがね[E:coldsweats02]

決して僕が巫女属性っていうことではないですよ[E:sign03]

たた純粋に見たかっただけですよ( ̄▽ ̄)

 

祈りが終了後、制御装置が無事に始動しましたが

な、なんと、あの古代文明を滅ぼす元凶となったやつがついに姿を現しましたΣ(・ω・ノ)ノ

Psu20081211_234008_014

ダークファルス出現[E:sign03]

ミッションの最初にフラグもたっていましたし、予想通りですね

 

戦闘も無事に終了したのですが

星の崩壊が近いらしく地面が揺れ始め、カレンの上にガレキが[E:sign01]

ドカーン[E:sign01]

イーサンのとっさの判断のおかげでガレキの下敷きになるのは免れましたが

Psu20081211_234230_015

カレンは意識を失い、帰り道も閉ざされ、あとすこしでリュクロスが崩壊しそうな状態

絶体絶命のピンチへと追いやられてしまったイーサンたち

そして、助けを求めに仲間たちのもとへ向かう僕

 

そして、次の瞬間

Psu20081211_234357_016

Psu20081211_234404_017

Psu20081211_234412_019

リュクロス崩壊[E:sign01]

僕は無事に仲間の元へたどり着けたのか

そしてイーサンたちを助けることができたのか[E:sign02]

 

あとは自分の目で確かめてみてくださいね(*゚▽゚)ノ

スポンサーサイト
[ 2008/12/12 12:10 ] PSU | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/914-32b83357



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。