スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『実写版 もやしもん』を見ての感想

『実写版もやしもん』が13日の深夜から放送開始
 
Simg_3290

関東地方に住む人は、「もやしもん9巻」発売と同時期くらいにドラマが

始まったようですが、僕の住む地域ではやっと1話が放送されました。

 
自分から意欲的にドラマを見ようしたのは、何年振りだろうか

おそらく最後に見たのは『GTO』だったはず、再放送込みなら『白い巨塔』以来かな

「GTO」なんて一体何年前のドラマだぁ(; ̄ー ̄A 10年近く前だろうか

 
アニメを実写化する上で重要になってくるのが第一印象、つまり、見た目です。

今まで多くの漫画・アニメがドラマ・映画化してきました。しかし、多くは配役がイマイチで

見る気すら起こらないものがほとんどでした。あくまで個人的意見

某有名アニメなんて”ストーリー”、”配役”がヒドくて見ることすらできなかった

最近なら実写映画化するという噂のある”るろうに剣心”が残念なことになりそうで怖い(´・ω・`)
 

肝心な実写版『もやしもん』の配役は以下の通り
Ef00a6e2

パッと見た感じ、配役は可もなく不可もなくといった感じかな

あえて言うなら樹先生が黒沢さんだと元気ありすぎるかなぁもっと~落ち着きのある人物がいいかな

そこそこの配役の中、完璧すぎるくらいキャラとマッチした人物がそこにいました。

 

2a13627c

「美里薫」役として選ばれた”笑い飯 西田幸治”さん

アニメのドラマ化史上において、これ以上の完璧な配役があっただろうか[E:sign02]

見た目が”完全に一致”そして、美里薫のおっさん的部分もこの人なら可能でしょう。

 

 

肝ドラマの部分は”開始が原作と違ったり”、”結城が入学してすぐ休学”などなど

原作と異なる部分が目立ちました農志会がただのヤンキーに見えるのは気のせいだろうか

 
ドラマ前半に樹先生がキビヤックを手に持ちながらの登場ここは漫画・アニメと同じ

あまりはっきりと見ることはできませんでしたが、「リアルギビヤック」がなかなかグロく

見えました。ドラマ終了後に、現実世界における「キビヤック」がどんなものなのか探索。

キビヤック』(プチグロ注意)
6962936_largev1279005133Dsc_4862giviak

 
全キャラクターが出ているわけでないので、一概に言えることではないですけど、、、

もう少し各キャラクターの持つ性格を理解した上で制作してほしかったかなぁ

アニメ版を見ている僕にとっては、違和感を覚える場面がいくつも存在しました。

まだ第1話が終了したばかりなので、今後に小さな期待を持つつ、これからも

見ていこうと思います深夜なので忘れそうですけどね(; ̄ー ̄A

 
各キャラクターについてはいろいろ思うところがありますが、CGによる菌たちの再現は

かなり高く評価してもいいですね(*`・ω・)bこれからは菌たちをメインに見るのもありかな

石川 雅之
560円
評価平均:
powered by yasuikamo

スポンサーサイト
[ 2010/07/14 11:48 ] アニメ・漫画関係 | TB(0) | CM(3)

もやしもん面白いですよね。ドラマがあるのは知らなかったけど
アニメもやしもん大好きです。
わたしも出てくる珍味はぐぐって見ました・・キビヤック同じ画像みてるし・・
ドブロクを作るところが実写ではどうなることやら・・
[ 2010/07/15 21:07 ] [ 編集 ]

第1話では「樹先生との出会い~長谷川さんの水虫」まで放送されました。
ドラマは原作と比べて場面のカットや入れ替わりがあるみたいなので、
おそらくそのシーンは次回に放送されるはずです。もしくはカットか(; ̄ー ̄A
もし興味があるなら一度ご覧になってください。あと感想も( ̄∇ ̄;)
[ 2010/07/16 03:30 ] [ 編集 ]

『もやしもん』無料動画・キャスト・あらすじまとめ l youtube

PING:
BLOG NAME
世界初?の菌ドラマ『もやしもん』の動画を集めました。農業大学を舞台にした漫画・アニメでも人気の作品。菌を目視できる能力をもった沢木惣右衛門直保をイケメン若手俳優の中村優一(D-BOYS)が演じます。その他、お笑い芸人の西田幸治(笑い飯)、木村明浩(バッファロー吾郎)も出演する注目作品。...
[ 2010/07/21 13:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/734-2c7bde4c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。