PS3のコントローラーを簡単に分解して掃除してみた

たまには爪楊枝やブラシを使ってコントローラーの溝部分に溜まったアカ?を

掃除していたんだけど、今日はPS3のコントローラーを本格的に掃除しようと思います。

Simg_3636

注意一度分解すると修理に出せなかったり、壊れる恐れがありますので自己責任で

 

まずコントローラー裏側にあるネジ5本を取り除いたら、取り外し可能。

Simg_3638

取り外しの際、強引に分解しようとするとコントローラー上下を結合させている

部分が壊れてしまうので注意。写真の親指の上部分にあります。

写真とように押さえつけながら上部分を引っ張ると壊さずにすむと思います。

 

Simg_3640

取り外すとこんな感じ。左側がコントローラーの下部分です。

さっき親指で押さえていたところにでっぱりがあるのが確認できますかね。

何度も言いますが、強引にするとここが壊れるので注意[E:sign01]

Simg_3642

基盤と電池部分。

思っていた以上に充電池が小さいですね。これで数時間も動くとは・・・

最近の技術ってすごいですね(; ̄ー ̄A 最近といっても4年近く前の技術だけどね

コントローラー表面はほとんど隙間などないというのにゴミがちらほら、

髪の毛なんかも入っている。もう少し、分解して掃除しやすくする必要がありそうですな。

 
次は基盤部分の取り外し、基盤はネジ1本で止められているだけなので

取り外しは簡単。ただし、電池の線を切らないようにだけ注意[E:sign01]

 
Simg_3647

Simg_3645_2

取り出した基盤とボタン達。

これ以上は分解はしないでおこうかな。

やりすぎると元に戻せないかもしれないし、壊す原因になるだろうからね(^ゝω・)
 

これで大体の部品を取り外すことができたのでボタンの側面やコントローラー表面の

結合部分の溝にかなりの手あかがあってびっくり(゜∇゜ ;)こんな中まで浸透してるとは

 

Simg_3654

最後の最後でL・Rボタンの1と2の間にあるプラスチック部分がうまくはまらず大苦戦。

Simg_3651

Simg_3652

間違ってPSボタンをさわちゃって本体とコントローラーの電源が入っちゃった(; ̄ー ̄A

 

Simg_3656

無事に掃除完了。

このあとMGOで問題なく動作することを確認もしたしこれですべて完了[E:sign01]

ソニー・コンピュータエンタテインメント
4414円
評価平均:
powered by yasuikamo

スポンサーサイト
[ 2010/10/20 11:45 ] パピヨンの日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/624-9bba577e