【物語シリーズセカンドシーズン】「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」八九寺、うわぁぁぁぁぁ・・・(´;ω;`)

前回のあらすじ
再びくらやみに襲われ斧乃木ちゃんの力で逃げ出すことに成功した暦たち。
しかし、脱出の際に忍とのペアリングが外れてしまい離れ離れに。

“何でも知っている”という臥煙伊豆湖にくらやみについて聞くため
ある民家に電話を借りようと訪れるとそこから出てきたのは、、、

本人たちすら今いるところを把握できていないのに平然と目の前に登場する臥煙伊豆湖。
さすが私は何でも知っていると自負するだけのことはある。
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_01
場所は変わり、誰もいない静かな湖の上で今回の件について話を始めようとする話をする前に
ボーッっと立っている斧乃木ちゃんを呼び、自分の膝の上に座らせる臥煙。

嫌なのか、遠慮か拒もうとする斧乃木ちゃんを強制的に座らせる。
感情をあまり出さないのに嫌そうなリアクション、頭の帽子を触られ電流が走る斧乃木ちゃん。
髪を触られるならわかるが、ただの帽子でなぜに電流が?あれも体の一部なのだろうか?

アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_02
臥煙伊豆湖とあってたった1時間。阿良々木暦への呼び方が「暦くん」、そして、最終的に
「コヨミン」となりかなり馴れ馴れしい性格のようだ。

ひたぎさん、二人っきりだと暦のことを「コヨミン」って言っていたのか(・ω・A;)

アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_03
阿良々木暦と同じく片目を前髪で隠しての不気味な顔芸を披露する臥煙伊豆湖。

アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_04
くらやみに狙われている可能性があるため早く忍と合流したい暦に対して「今は安全だ」と臥煙。
そして、臥煙は「一方的に頼られることは好まない」と言い、3つの願い事を要求。

アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_05
願い事というのは
1.神原駿河を臥煙に紹介。
2.臥煙が斧乃木に依頼した仕事を手伝う。
3.その仕事を駿河にも手伝ってほしいと伝える。

猫物語での“駿河に会おうというメール”、そして、ブラック羽川vs苛虎のときに
“ボロボロの状態で羽川さんの前に現れた”のがこの件という事か。

さて、要求を受諾していよいよくらやみのことに対して語ろうとする臥煙。
しかし、狙われている忍のことを思うと気が気ではない暦。
ペアリングが外れても冷静なように見えた暦だけど内心はだいぶ焦っていたんでしょうね(。-`ω-)
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_06
しかし、ここの大きな勘違いをしていることを臥煙が指摘。
今回のくらやみのターゲットになっているのを忍と思っていた暦でしたが、これが勘違い!
本当のくらやみの狙いは八九寺真宵だったのです。


くらやみの正体について語りだす臥煙。くらやみとは『怪異の存在を消滅させる“何か”』
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_07
その狙う理由とは怪異の道を踏み外した怪異が対象。
これだけじゃいまいちピンとこない暦に一つ具体例を挙げる臥煙。

400年前に狙われた忍を例にして説明。
当時、吸血鬼であるにも関わらず神を演じ、騙したことがくらやみに狙われた理由となり、
そして、逃げ切れた理由は一時的に逃げた後に吸血鬼の本分である眷属づくりをしたためである。

そう言われると忍が今もこの世界に存在できたのは運がよかったんだねぇ~

山道下りてきてから疲れて寝ている八九寺だが、ここへ来てからなのか嘘寝中。
臥煙はもうとっくに気づいていたようで脅かされて飛び起き暦に抱き着く八九寺。
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_08
もともと八九寺真宵は迷い牛であり、人を迷わすことを本分とする怪異でしたが、
暦、ひたぎさん、忍野メメにより成仏するはずだったが、浮遊霊という話でした。

しかし、浮遊霊になったというのは実は嘘!
彼女は現在も迷い牛であり、迷い牛としての本分を放棄していたのです
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_09
どうやら斧乃木ちゃんを気に入っている様子。まるでお人形でも抱くかのような臥煙。

迷い牛として人を迷わすことを拒否した八九寺。このままではくらやみにより存在を消される運命の
八九寺を守ろうと考える暦もくらやみ=法則、法則を倒すことなんでできないと臥煙。
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_10
どうすればいいか迷う暦に八九寺真宵は私が消えればいいんですよ

臥煙は帰り、暦、八九寺、斧乃木の3人に。
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_11
覚悟を決めた八九寺に、諦めらめられず助ける方法を考える暦。
半分吸血鬼であり、人より寿命が長い暦が「10年、20年一緒に迷い続けてやる」という案。
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_12

こんな暦の提案に嬉しい表情を見せる八九寺だが「戦場ヶ原さんのことはどうするんですか」。
その他大勢のことを言われぐうの音もでない暦。
感動的なシーンなのに八九寺が忍のことは巻き添えにすると言ったのがクスッときました( ̄∇ ̄;)

アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_13
まるで示し合わせたかのようなタイミングで八九寺に近くへいき肩車をする斧乃木ちゃん。
最後にいつもの“かみました”からくる一連のやり取りをしようと後ろから近づき、
八九寺から暦に別れのキスを「失礼、かみました。」「大好きでしたよ。阿良々木さん。」

八九寺。゚(゚´Д`゚)゚。うわぁぁぁぁーーー!



エンディング後、八九寺と別れて4ヵ月後。
阿良々木暦が教室にて忍野扇にだけ事の顛末を語り、聞き終えて仕事があるといい去っていく扇。
尋ねると「間違ったものを正し、終わるべきものを終わらせる」「嘘吐きを罰する仕事」。

まるで今回の件のくらやみを連想させるような言い回しですね。
さらに忍は彼女について「あの女、たぶん“何か”じゃぞ」。
臥煙もくらやみについて“何か”といっているのでもしかすると彼女の正体は・・・。
アニメ・漫画関係_鬼物語_20131117_14
さようなら八九寺真宵。お前と会えて幸せだった。
今更ながらあの時言えなかった別れの挨拶をして物語は終わり。

久しぶりにアニメを見て泣いちゃいましたね(´;ω;`)
もう暦のセクハラを含め、二人のやり取りが見れなくなるというのはなんとも寂しいですね

数日前は八九寺の過去を変えようと、現在の八九寺と会えなくなる覚悟で行動するも失敗。
現在に戻ってくるとその2日後には本当に失ってしまい、心にぽっかりと穴が開いてしまった暦。
彼の心境を考えると何とも言えないです。



鬼物語 第二巻/しのぶタイム(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2014-05-28)
売り上げランキング: 14
スポンサーサイト
[ 2013/11/18 22:20 ] アニメ・漫画関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1646-1ef1fefe