【物語シリーズセカンドシーズン】「傾物語 まよいキョンシー其ノ壹」新キャラ忍野扇登場!異質なオーラを放つこの少女の正体は・・・

2週間の空きがあり、「傾物語 まよいキョンシー其ノ壱」が放送。間に総集編はあったけど
今回は冒頭部分が終わっても毎話変わるオープニングはナシ。もう制作が手一杯なのか!?

今回から新キャラ追加?
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_01
新キャラ「忍野扇(女)」が登場。あの忍野メメとは血縁関係のあるとらしいがほんとなのか?
ここで彼女は信号のトリビア「信号の色が変わる瞬間には3秒のタイムラグがある」を紹介。
そして、「赤から青に変わる瞬間、両方の信号が赤の時が安全な時間」っという。

当時、この言葉を聞いて納得した部分はあるが、よく考えてみると、、、
あくまでこの理論は運転するものが最低限のルールを守っていることが前提であり、
実際は赤に変わってから1秒程度は信号無視はかなりみられるので“やっぱり赤は危険”だと思う。


冒頭部分が終了して、ここで過去話の回想。今回のお話のシーン。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_02
今回の話のシーンなのですが、これはかなりのネタバレ
一応、影が掛かっているのでわかりにくくなってますけど、目を凝らせば。

冒頭シーンから過去に戻って8月20日。時系列は猫物語(白)と同時期。
阿良々木暦が八九寺真宵のリュックを届けようと探しているところに斧乃木余接が登場。
前回あったトラウマから相方である影縫余弦を探すが、今はどうやら不在のよう。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_03
以前とは違い、語尾に僕はキメ顔でそういったっというのは封印したらしく。
それについては聞かれると「黙れ!あれは僕の黒歴史」と険しい表情?で答える斧乃木。

キメ顔と言いつつ全く表情を一切変えることがなかったからね。
斧乃木余接の感情を読み取るには顔にかかる影のコントラストと声のトーンだけ。

アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_04
忍野忍について聞こうとすると言葉を詰まらせる余接。
以前、斧乃木余接vs忍野忍でボロボロに敗北を期したため苦手意識があるようだ


二人仲良くアイスを食べる2人。
高校生である暦に似合わないリュックに関心を持ったのか、質問する斧乃木余接。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_05
八九寺の忘れ物と答え、それに対して「幽霊の忘れ物とは珍しいね」と答える斧乃木。
なぜ斧乃木が“八九寺真宵=幽霊”であることいて知っているのか?
この斧乃木余接の言動は非常に気になるところですね。

てか駄菓子屋にシーンを移してから気になってましたが、
駄菓子屋の周りにアフリカにあるバオバブの木があんの!?
いったいここはどこの駄菓子屋なんだ(゜Д゜;;)


八九寺真宵の正体が気になったのか、幽霊になった経緯を聞く斧乃木。
暦はそれについてははぐらかされたとたん。突然、自分の正体を教えだす斧乃木余接。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_06
さらにとんでもないことを打ち明ける斧乃木。
「誰かに話したらそいつを殺さなきゃならない」っと自分で話しておきながら恐ろしいことを告白。
暦も前回、ボロボロにやられた経験を持つためできれば会いたくし、トラウマだろうに(´・ω・`;)

アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_07
別れ際に見せた斧乃木余接の表情。
基本、無表情なのにこんなかわいい顔もできるのか。


結局、八九寺真宵に会うことはできず家に戻ってきた暦。そして、そこに忍野忍も登場。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_08
ベットの上に体育座り、ワンピースっと言えばいいのかな?
そのままだと見えてしまうため手でガード!まだ絆創膏なのか気になるのに確認できず

八九寺真宵について悩んでいる暦に、あることを指摘。


現在、8月20日の夜。
夏休み中勉強はしていたものの夏休みの宿題には一切手を出していないことが発覚!
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_09
夏休み終りまであと2時間。ひさしぶりのパロディネタ
忍にタイムマシンを用意するようせがむが、未来からやってきたロボットでないのでそれは無理。
しかし、時間移動がしたいなら協力できるという忍!?

さて、再び場所を移動して「白蛇神社」へ。
ノリだけでここまで来たものの、やはり現実においてタイムワープなんて不可能と考える暦。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_10
すごい疑いの眼差しで忍を見つめ、心配そうな暦。

しかし!?
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_11
突然詠唱らしき言葉を・・・
「混沌を支配する赤き闇よ!時の流れを弄ぶ球体をいざ招かん!
 巡りに巡る終末の灯をただ繰り返し、溢れ出す雷で空を満たせ!
 黒を歩む者、灰を泳ぐ者!
 罪深きその忌み名を持って自らを運び屋とせよ!」

アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_12
突如、鳥居に異質な壁が出現!!
反対から覗くと先ほど目の前に現れた壁はなく、いつも通りの何も変わらない鳥居。

アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_13
始めてやったわりにうまくいったと自画自賛する忍。あんな長い詠唱どっからでてきたの?
そして、勢いよくゲートを飛び込んだ。

ゲートググった後に暦は気絶。どうやら勢い余って階段がら派手に落下したようだ。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_14
忍の脚をみるとわかるようにいくつもの擦り傷と絆創膏。
今いる場所は山の中腹というのだからかなり派手な転倒だったんだろうね。

タイムワープに成功したかどうかについてはまだ疑いを持っている暦だが、
成功していたらのことを考え、元の時間に戻る方法を忍に聞いてみると。

「あぁ、まぁそんな感じだ」っと曖昧な答え。帰る方法については全く考慮してなかった様子。
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_15
いろいろな心配が残る中、忍の独自の考え、きっと理論とか無視した考えで
疑問が残るなか「まぁ、大丈夫だろう」っとことに。

さらに暦のこのタイプワープ、ワープの種類について質問を問いかけるが、
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_16
「そんなことは見て確認すればよい」っと暦の細かさにちょっと呆れ気味。
初めてのタイプワープなんでわからないのはわかりますけどね( ;・ω・)

まっいろいろ確かめるためにまずは山を下りることに。
暦に抱きつき肩車を要望する忍。たまにすごい子供っぽいてかわいいよね
アニメ・漫画関係_傾物語_20130818_17
下山途中に地元の女子中学生と遭遇し、何日か尋ねその答えに唖然。
さらに西暦を聞くと、、、タイムワープが成功し、とんでもない日に来ていたことが発覚!?

これで今回の話は終わり。
てか、最後のシーンの女子中学生。下校途中なんだと思うけどすごい所に住んでるのね(゜∇゜ ;)
町から離れた相当の山奥だよ!これを歩いて登校してるとは・・・。まぁ、暦たちもだけど


傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2013-12-25)
売り上げランキング: 3
スポンサーサイト
[ 2013/08/18 18:09 ] アニメ・漫画関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1616-77648600