【物語シリーズセカンドシーズン】「猫物語(白) つばさタイガー其ノ伍」最後のいいところは阿良々木暦がすべて掻っ攫ってった

「猫物語(白)」の最終話。4話続いていた猫物語(白)も大詰めです。

最初で最後、初めて自分の中に住むブラック羽川に手紙を書く羽川翼。
知らないところでいろいろと迷惑と助けを受けたことに謝罪とお礼を伝える。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_01
そして、このままでは近しい人たちに危害が及ぶことを恐れ、これまで誰にも助けを求めたことがない羽川翼が人生で初めてブラック羽川に助けを求める。

この数日、頻繁に変身していた影響か髪の毛の一部にブラック羽川の特徴である白髪が

「苛虎(かこ)」の正体について羽川本人が語り始める。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_02
苛虎の正体はブラック羽川同様の羽川本人から一部の感情が切り離された新種の怪異。
ブラック羽川がストレスの権化に対し、苛虎は嫉妬の権化と説明。

そして、これまで目を背けていたこと(ストレスや嫉妬など)を受け入れると誓い。
ブラック羽川、苛虎たちを妹と称し、自分のもとに戻ってきてほしいと告げる。
ただ妹というにはちょっと声が男っぽく感じるけどね

お礼と謝罪と決意の手紙を書き綴ったあと。ブラック羽川登場!
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_03
ご主人の手紙を読み、覚悟に触れやる気を出し、苛虎のもとへ。
ブラック羽川には珍しく、顔のアップ時に色っぽい。


苛虎本人は羽川翼のことを姉と称し、
その姉に対して“美しく”“白い”姉を支えているのが自分だと思うと誇らしいと言う。
しかし、苛虎にとってはどうでもいいこと。ただ怪異としての本分を全うするだけ。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_04
羽川翼宅、学習塾跡、そして、今宵、標的になるのは戦場ヶ原宅こと「民倉荘」。
「何でもは知らないが、何でも燃える」っといい仕事を開始する直前。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_05
燃やされる寸前にブラック羽川到着。
よう虎、迎えに来たぜ。一緒に帰ろうといいしばしの沈黙。



ご主人に対して「ただの発火衝動の源にすぎない」と言い放つ苛虎に
「俺たちの生みの親だぜ」というブラック羽川。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_06
「生みの親のくだらなさを知っているのはその女なのではないか」と言われ苦い表情をする羽川。
とはいうが、現在の羽川の両親は血縁関係がないのだからくだらないというのはどうなのか。
それとも本物の両親について言っているのだろうか?


ブラック羽川が説得、覚悟を伝えるも燃やすことをやめようと、帰ろうとしない苛虎。
突然、目がネコ目から変わり、ブラック羽川でありながら羽川翼の人格が現れて本人から説得開始。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_07
しかし、苛虎の意思は変わらず「くどい」と言い放ち、羽川に襲い掛かる
ここで再び人格がブラック羽川にシフトして後ろに跳び、攻撃をかわす。

決死の思い出、ブラック羽川の唯一の攻撃方法「エナジードレイン」で特攻をしかける。
が、攻撃が効いているそぶりを一切見せず、自らの体を燃やし反撃を受ける。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_08
体を燃やされながらも必死にしがみつきエナジードレインを続けるも。
あっさり弾き飛ばされ、解除されてしまい、もうなす術のないブラック羽川。
あれだけ間近に炎を受けていたのに以外に服へのダメージは軽微。


同じところから生まれた好で止めを刺してやろうと近づいてくる苛虎。
死を覚悟して、阿良々木暦に最後まで思いを伝えることができなかった自分に悔しがる羽川。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_09
突然、阿良々木暦の声とともに降ってくる刃。それは苛虎に刺ささり動きを止めた!
見覚えのあるその刃、そう自分もやられた怪異だけを殺すという妖刀“心渡り”

物語シリーズセカンドシーズンの第5話にしてやっと主人公“阿良々木暦”が登場!!
最後の最後にやっと登場したと思ったらいいところを一気にかっさらっていきました。

羽川翼が見上げるその先、さっきまでブラック羽川たちが会話していた場所に阿良々木暦が。
そんな作ってる最中の鉄筋の建物の一番上に立たなくてもいいのに。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_10
虎を猫掴みして運んでくる暦。いつからそんなに怪力になったの!?
今はどうやら吸血鬼の力が働いているようだな。

長い間心にしまってあった思いを暦に告白。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_11
「他に好きな子がいるんだ」
「うん、知ってる」
あっけなく初めての羽川の恋はおわりをつげた。

あと数か月、暦と出会い、ゴールデンウィークまでにもっと自分に素直になれ、思い伝えられていればまた違った結果になっただろうに。すこし可哀そうな羽川さん

苛虎を吸収してトラジマヘアーに。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_12
無事に切り離した心を戻し安心したかと思うも、人生初の失恋に大泣きをする羽川さん。
そんな羽川の頭をやさしく手を置く阿良々木暦。

以前、羽川翼に思いを寄せる時期もあった暦も羽川翼の思いを伝えられると複雑ですね。


時間は流れ、ようやく仮宿が見つかり「民倉荘」を後にする羽川翼。
アニメ・漫画関係_猫物語(白)_20130804_13
最後に羽川翼がブラック羽川へ宛てた手紙に「ただいま」っという返事。
返事に選んだ言葉が“ただいま”というのがなんとも気になる返し。
あの時には自分が戻り、また一つの羽川翼となることを確証していたんですかね。


次週は・・・なんと総集編』!!(゜∇゜ ;)エッ!?
次の話に移るかと思ったら、ここで一呼吸おいてきました。残念(´;ω;`)

猫物語(白) 第二巻/つばさタイガー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2013-11-27)
売り上げランキング: 9
スポンサーサイト
[ 2013/08/04 19:14 ] アニメ・漫画関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1610-87cc94d9