【PSO2】潜在能力「交鎖練撃」のPA強化の検証

今日は新しく実装された潜在能力の一つ「交鎖練撃」の効果について検証してみました。
「交鎖練撃」はこれまでの潜在と違いPA強化っという限定的な潜在能力

ちなみにこの能力が発揮されるのはスパイクスラッガーのペンデュラムロールにのみ。

キュクロナーダを使って検証。
ゲーム日記_20130331_PSO2_05
主な検証のための条件は以下の通り
○ 股間部位の攻撃(右画像が股間部位、左画像は股間部位コア露出)
○ ジャストアタック攻撃×
○ スパイクスラッガー 強化10

潜在未開放だと股間部ダメージ540前後、コア部1060前後。

ゲーム日記_20130331_PSO2_06
初めての★10の潜在能力を解放!
そして、ここから強化の地獄が始まる・・・強化緩和が行われたらしいけど普通にDODOさんリスク-2やってきます(´・ω・`;)緩和とはなんだったのか

潜在能力「交鎖練撃 Lv1」
ゲーム日記_20130331_PSO2_07
Lv1では股間部「580前後」、コア部「1160前後」。

潜在能力「交鎖練撃 Lv2」
ゲーム日記_20130331_PSO2_09
Lv2では股間部「600前後」、コア部「1210前後」。

潜在能力「交鎖練撃 Lv3」
ゲーム日記_20130331_PSO2_11
Lv3では股間部「620前後」、コア部「1270前後」。

ここから得た数値より交鎖練撃 の効果は以下の通り

交鎖練撃 Lv1でダメージ8%上昇
交鎖練撃 Lv2でダメージ12%上昇
交鎖練撃 Lv3でダメージ16%上昇

PA強化と限定的な効果だけあってその効果は「刹那の撃鉄(=JA時にダメが上昇する潜在能力)」と比べると効果は高めの設定になってました。

ゲーム日記_20130331_PSO2_10
さすがに★10の武器は強化×3するのは結構しんどかった(メセタ的な意味で)
でも、思っていた以上に効果があってやってみた価値はありましたね(*´ω`*)
PAのペンデュラムロールはナックルのPAの中でよく使うやつだしやってみて損はなかったね。

あとは運営がもう少しナックルの強化をやってくれれば・・・
せめてヒットストップの軽減でいいからやってほしい


○ おまけ
新しく「PSO2キャラクタークリエイト体験版 ver.2.0」が来たのでベンチマークやってみた。
ゲーム日記_20130331_PSO2_12
ver1.0だと市街地&ナベリウスが舞台でしたが、今回はアムドゥスキア。

ゲーム日記_20130331_PSO2_04
スコアは32000!!ver1.0より上がってないかな?
さすが当時の(購入できる範囲で)最高スペックのグラボ、CPUだけあってスコアがすごいな。

おかげで前、ネカフェのPCでやってみたときにすごい物足りなさを感じてネカフェに行く意味が全くなくなってしまった( ;・ω・)
スポンサーサイト
[ 2013/03/31 21:54 ] ゲーム日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1571-c7fb8583