スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)』&「アニメイト 全巻購入特典」が届いたので紹介!※TV&BD比較あり

偽物語の最終巻「つきひフェニックス(下)」が届いたので内容を紹介。
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_01
特典はいつも通り特典のポスターとアニメイトオリジナルのブロマイド。
あと今回は全巻アニメイトで購入したので全巻購入特典「全巻収納ボックス」&「トークCD」の2つおまけプラス。こういう特典は初めてだったのでちゃんと届くか不安だったけど心配はいらなかったようだ

偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_02
まずは本編ディスク含む中身の紹介。

「本編ディスク&特典CD」
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_03
「特製ブックレット」
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_04偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_05
「エンドカード」
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_06偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_07

そして、次はアニメイトオリジナルの全巻購入特典「全巻収納ボックス」
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_08偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_09
全巻購入で付いてくる特典なんですが、なにせ初めてのため「全巻購入を一度にやらないとダメなのか」、「販売側が自動で認識してくれてるのか」とか「購入者は申し出ないといけないのか」とかいろいろ心配してましたが無事に手元に届いて安心ε~( ̄、 ̄;)ゞ

全巻収納してみた。
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_10

(。-`ω-)いい光景だ

そういえば、9月28日発売予定の「憑物語」の宣伝が入ってた。
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_11
最終章第一巻「憑物語」のキーキャラクターは斧乃木余接みたい。


それではここから本編ディスクの中身、地上波とBlu-rayの比較を簡単に行います。
比較する内容は10話の前半部限定、上が地上波、下がBlu-rayになります。

まずは忍が暦の影から出てきて相談をするシーン。
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_12
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_13
映像の視点がかなり下に下がっています。より忍視点ということのアピールか?

偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_14
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_15
忍に鼻が追加、髪の色合いとグラデーション(影)が加えられてます。

偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_16
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_17
当時、地上波で見てるときは違和感を感じませんでしたが、こう比べるとかなり顔が違います。
全体的に阿良々木月火の修正が多い気がしますね。

偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_18
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_19

次は阿良々木が外出する際、玄関まで見送りに来た月火に対して服装を注意するシーン。
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_20
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_21
同時に見てても見逃してしまいそうな小さい違いだけを大きな修正。
地上波だと肩幅が広く骨格が簡単に描かれていますが、BDでは肩幅を狭くし女の子らしくなり、鎖骨に対して並々ならぬ力の入れようを感じます(。-`ω-)世の中には鎖骨フェチなる男性がいると聞く、そういった需要に答えるためにここまで細部にわたり描かれたのか

偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_22
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_23

偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_24
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_25
地上波の阿良々木暦の顔がすごい悲しそう。彼氏との仲が良好なことに対する兄としての複雑な心情すら感じさせるくらいの表情をしています( ̄∇ ̄;)

忍がミスタードーナツでドーナツを選ぶシーン。
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_26
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_27
キャラクター自体に修正はないものの地上波には背景に“ミスタードーナツ”と書かれているのに、BDでは削除されてます。ミスドと嫌がれたのかと思いきやまた違うシーンで“ミスタードーナツ”と大きな看板が描かれているので削除されたのはまた違う理由のようです

最後に忍がドーナツをおいしそうかつ幸せそうに食べるシーン。
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_28
偽物語_20120823_偽物語 第5巻/つきひフェニックス(下)_29
こちらもキャラクターの修正でなくて背景が大幅に変更されてます。
基本、このミスタードーナツ店内の内装がかなり修正が加えられてます。若干、なぜそのまで内装に力入れちゃったの?って思うくらいの修正具合です(。-`ω-)

これで地上波とBlu-rayの比較は終了。
10話後半部、11話が気になる方は購入して確かめてください(´・ω・`)ゞ

スポンサーサイト
[ 2012/08/23 23:17 ] アニメ・漫画関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1492-78fafb1f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。