スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MX-レボリューション用『エアーパッドソール』の取り付け方とレビュー

今日は先日購入した『MX-レボリューション用 エアーパッドソール』を紹介します。

パピヨンの購入物_20120106_MX-Rエアーパッドソール_01

以前、“MX-Rの分解・掃除”を行った際にソール部分を痛めてしまい、(ほんと気持ち程度)少し滑りが悪くなったためMX-R用のソール「パワーサポート エアーパッドソール for MX-R」を購入。

MX-Rの分解・掃除についてはこちらへ
 ⇒『パピヨンの日記46「ロジクールのMX-Rを分解、掃除、壊してみた」

取り付け方の説明。
取り付けはとっても簡単、剥がしてくっつけるだけ!
パピヨンの購入物_20120106_MX-Rエアーパッドソール_02
まずはマウス裏面のソール剥がすところからスタート。上1ヶ所、下3ヶ所の計4ヶ所

剥がすのにはカッター、ピンセットなど先が尖ったものが良いですね。
ただ、カッターだと傷付けてしまう可能性があるので剥がすときは注意この発言重要

パピヨンの購入物_20120106_MX-Rエアーパッドソール_03
剥がし方はこのようにソールと本体の間にカッターを差し込み上に持ち上げるだけ。
両手ふさがった状態で写真とるのはツラかった(´・ω・`;)

パピヨンの購入物_20120106_MX-Rエアーパッドソール_04
剥がすとこんな風になります。
一番右のソールが入っていた場所にカッターによる傷が(; ̄ー ̄A だから気をつけろと言ったのに

『MX-レボリューション用 エアーパッドソール』を取り出す。
パピヨンの購入物_20120106_MX-Rエアーパッドソール_05
この商品は2セット分のソールが入っているんでもし失敗しても大丈夫の安心仕様

パピヨンの購入物_20120106_MX-Rエアーパッドソール_06
ソールの裏面のシールを剥がすと粘着性のある部分が出てきますので、あとは形状にあった場所に張り付けるだけです。粘着部分がホコリつかないように素早く貼りつける

パピヨンの購入物_20120106_MX-Rエアーパッドソール_07
使用して数日が経過しましたが、正規品のソールと何ら変わりなく使用できてます。
ただし、いくつかの注意するべきところがあります。

注意点
1.純正のソールと違い少し“このソール”は分厚くなる
  ⇒マウスパッドの端などに引っかかったりする

2.マウスパッドの相性が悪いとマウスポインタが揺れる可能性がある
  ⇒マウスパッド上でマウスを動かすとポインタが多少揺れますが、机の上だと正常に動くので、
   おそらくマウスパッドとの相性の問題

マウスパッドと相性が悪いようなので、マウスパッドを新調する必要がありそう(´・ω・`)
ちょうどマウスパッドが汚れ、ヘタっているんでちょうど良い機会ですかね。


パワーサポート エアーパッドソール for MX レボリューション PAS-71
パワーサポート (2007-05-28)
売り上げランキング: 5396
スポンサーサイト
[ 2012/01/06 22:56 ] パピヨンの購入物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1348-2bca6d89



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。