スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パピヨンの日記46「ロジクールのMX-Rを分解、掃除、壊してみた」

パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_01
今日は愛機MX-レボリューションを壊すくらいの気持ちで分解・掃除してみました。僕が知る中では最高のマウス、これ以上のマウスは存在しないじゃないかな?今まで2種類のマウスしか使ったことがないのに大絶賛

前々から言ってましたけど、ホイールがメチャクチャ重い!ホイールで筋トレしてるのかってくらい
それも通常でも重いってのにたまにその2倍くらい重くなったり、ホイールの重さに変動機能も搭載しているから達が悪い。「マウスのホイールなんだし、たかが知れてるだろ」って思う人もいるでしょうが、これがけっこうストレスになるんですよ!

「分解して掃除しよう。」→「でも、壊れたらどうしよう。」
という思考回路が働き行動に移せませんでした。っが、ついに「MX-R」を分解・掃除する決意が固まり、今日行動に移すことになりました。

まずは分解に必要な工具の用意

パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_02
近くのホームセンターで工具を購入。約1000円
買ってきたはよかったもののやっぱり安物工具、ちょっと押しただけで先端がグリップ部分の中に入ったり残念仕様(´・ω・`)1000円は伊達ではなかった

パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_03
まずは裏面カバーを外し、ねじ穴を露出ところからスタート。
ねじ穴はちょっと特殊な“ヘクサロビュラ穴”。そんなねじ穴、聞いたこともないわ

中身はこんな感じ。
パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_04
マウス上部と下部はケーブルで繋がっているため開ける際は注意が必要
ホイール周りにホコリが張り付いているが、基盤、電池部分にはあまり入り込んでない。

パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_05 パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_06
想像していたよりホコリは少な目。
ホイール周りに相当量のホコリが入りこんでいるのを予想していたんだが、意外に少ない

(右写真より)ホイール部分とその周りに少量のホコリが入り込んでいるのを確認。
こんな少量のホコリが重くなった原因なのか?という疑問を持ちつつ掃除を開始。

見える範囲のホコリはとったがイマイチ改善しないホイールの重さ。
まだまだ見えない部分にホコリが溜まっていそうなので再び分解を開始。
パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_07 パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_08
ホイール本体?がとれるところまで分解を進めた結果。

ホイールが重くなる原因となっていたであろうものを発見!!

パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_09
ホコリでもない、ホイール部分が摩耗してできたものでもない。
まさか、これは・・・自分の手垢の塊かキタネ(´・ω・`;)

このこびりついた塊を取ってみることに
パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_10

ホコリと手垢の融合体みたいだ
長年回り続け、人差し指の垢が少しずつ、ほんの少しずつ集まり、その結果、ホイールに干渉するくらいに成長するものになろうとは・・・

おそらくこれでホイールは直っただろうと淡い期待を持ちつつ、掃除しながら組立開始。
パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_11
開けた時よりかなりキレイになりました。あとはフタをして、ネジを締めて元通り。

パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_14
見た目だけは元通り。さあ、電源をON

「う、うごくぞ!(アムロ風に)」。まずはマウスが動くのを確認。そして、ホイールは…
購入時並みにホイールが軽い、けど軽すぎてちょっと扱いづらいぞ!めちゃくちゃ重いホイールに慣れすぎたせいか、軽くなったものに違和感が


勇気を振り絞って分解・掃除してみてよかった(´;ω;`)

直ったのはよかったが、分解にはいろいろデメリットも
パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_12 パピヨンの日記_20111227_MX-R分解・掃除_13
写真では分かりづらいけど、ネジ穴を隠していたパッド部分が剥がすことで痛み、粘着力が低下。何度か分解・掃除を繰り返すことでパッド部分がくっつかなると思います。

これ以外にもケーブル・コードを切断といった危険性もあるため分解・掃除する際はそれなりの覚悟が必要です。もし掃除するなら気を付けて行うように!!


こんな苦労してもなぜそこまでこのマウスに拘るのか?って言われるかもしれませんが、ほんとこれだけ使い勝手のいいマウスって今存在しないですよ。ロジクールからいろいろ新しいマウスは出るものの「MX-R」を超えるものはいまだなく。どうしても今のマウスを使うしかないんです。

でもあえて代わりになるものと言えば、マウス&キーボードセットの「MX-5500」。
マウスはbluetooth版MX-Rと言われ、長年「MX-R」愛用していた方が代わりに買う人が多いみたいです。かくいう僕ももしもの時はMX-5500を購入するつもりでした。


ロジクール、“MX-Rの正式後継機”を早く作ってくれぇぇ!


スポンサーサイト
[ 2011/12/27 23:31 ] パピヨンの日記 | TB(0) | CM(2)

後ろのパッドは

ソールといいます。
別に粘着テープでつけても構いませんし、もし気になるならソールだけ販売されているのでゲーミング関係の通販とかを見ると出てきます。
他にはホームセンターにある家具を滑らせるシートが代用できますよ。
MX-Rの後継機早く出るといいですね。
[ 2013/09/15 12:23 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/10/17 17:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1342-257c3b62



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。