スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パピヨンの日記16 「マーゴン?誰それ?」

20日早朝(台風6号“マーゴン”直撃の朝)

前日の予報だと朝ごろにはジャストミート、直撃コースだったのに起きると
パピヨンの日記_20110721_00
外は何と静かなもの。風もほとんどなく、雨すら全く降っていない
あれ?あれ?(´・ω・`;)台風はどうなってしまったん?急いでPCを起動し、警報・台風情報を確認。
台風自体はかなり南にそれたみたいですが、意外にも警報はフル表示、近畿地方全域にわたり大雨、暴風がフル展開中。

念のため、家から200m程度くらいにある大きな川の様子を確認。
パピヨンの日記_20110721_01
増えとる。増えとる。
何もない時に比べ水量が7~10倍くらい増えてます。ちょっとこれは落ちたらやばいな

パピヨンの日記_20110721_03

ちなみに川の真ん中はたまに鮎釣り?ができるくらいの浅瀬。

パピヨンの日記_20110721_02
やっぱり台風の影響で川の様子が気になって確認してきてる人がいます。これ程度じゃ堤防の決壊なんて起こらないんで杞憂だったか。人が立っているところまでは水が来ていると予想したんだが



結局、終日まで“台風がきた”っと呼べるくらいの天候の変化はなかった。
「大型台風6号、日本横断か!?」な~んて騒がれていた、勝手に自分だけ騒いでたわりにどうってことない台風でしたね。南部の方だとそれなりの被害があったようだけど

2日間、「大雨」、「暴風」警報が出ていたのに、その間一度たりとも大雨といえる量の雨は降らず、暴風といえるほどの風は吹かずの人騒がせな“マーゴン”だったわけです。風なんてそよ風程度で快適な仕様になってたわ( ̄∇ ̄;)人生史上、全く存在感がない台風として記憶に刻まれた
スポンサーサイト
[ 2011/07/21 22:53 ] パピヨンの日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1249-8e945e6d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。