劇場版『新救世主伝説 北斗の拳』をエキサイト翻訳で再翻訳

北斗の拳_20110501_00
知り合いの人に“北斗の拳”関連で面白い動画を紹介してもらったのでその動画を紹介。

動画は劇場版『新救世主伝説 北斗の拳』が中国語・韓国語に翻訳されて物を再び日本語に再翻訳すると
いうもの。ただし、再翻訳には“エキサイト翻訳”を使用し、訳が面白いほうを採用。
そして、翻訳した日本語を動画主がセリフとして読み上げていくという動画です。
ケンVSサウザー編


ケンVSウオウ編


動画の主さんは素人ということですが、アフレコがけっこううまいと感じるんですけど・・・ただ、
セリフの方がエキサイト翻訳なため滅茶苦茶ですね( ̄∇ ̄;)良いシーンなのに台無しだ
うん。改めて翻訳の重要性を僕らに知らせてくれるいい動画ですね(; ̄ー ̄A


○ おまけ


こっちは「ケンVSサウザー編」を本家、劇場版、再翻訳の順に声優比較したもの。
今更ながら劇場版のサウザーの声優さんってMGS(メタルギアソリッド)“スネーク”役で
お馴染みの大塚明夫さんだったんですね(; ̄ー ̄A
スポンサーサイト
[ 2011/05/01 04:03 ] アニメ・漫画関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1169-8c59df6c