ゲーマー必見!?「ゲームダイレクト3」搭載REGZA『Z2』が3月末発売

液晶テレビ_20110303_00
東芝REGZA“Z1”の後継機にあたる“Z2”シリーズが3月下旬に登場。

Z2は映像エンジンに新開発の「レグザエンジン CEVO」を搭載した最新モデルで
液晶テレビでゲームをプレイされる方には必見!遅延時間を低減してくれる
『ゲームダイレクト3』が採用された
最新機能満載の液晶テレビ。
液晶テレビ_20110303_01
『ゲームダイレクト3』は、従来の「ゲームダイレクト2」に比べて遅延時間を約1.2フレーム
から約0.7フレームになり、従来の機能より約0.5フレーム短縮したことになります。
補足:1フレームとは1秒の1/60秒、つまり0.016666秒


詳しい情報は公式サイト



ゲームをプレイする方で、今使用しているテレビがブラウン管、または少し昔の液晶テレビで
ゲームプレイ時に遅延を感じる方にとっては“買い”なんじゃないかと思います。

僕が現在使用している液晶テレビはREGZA42Z1。今回発売される“Z2”の前のモデルですね
もしお金に余裕がない方、かつ、早急に欲しい方なら一つ前のモデルである“RE1”か“Z1”を
おススメします。この2つはかなり遅延が少なくて有名なので( ;・ω・)ネット上での評価ですけど

えーっとRE1は持っていないのでなんとも言えませんけど(´・ω・`;)
Z1はこの数ヶ月使用しているので、遅延に関しての印象をいいますと…まったく感じません。

(ネット上で)モード別遅延時間
・ゲームダイレクトオン:1~2フレ
・ゲームダイレクトオフ:2~3フレ
・おまかせ(倍速オン):5.5~6.5フレ

公式によるとゲームダイレクトオン時の遅延時間は1.2フレとなっておりますが、実際は1~2フレ
あるといわれてます。これくらの遅延になるとほぼないに等しい
(。-`ω-)この遅延を感じることができるあなた!ニュータイプの可能性ありだ!!

次にゲームダイレクトオフの状態だと2~3フレの遅延が生じると言われてます。
このくらいになると操作に違和感を覚える方が多いかも(; ̄ー ̄)僕は感じた
 
最後に倍速がオンになった場合
倍速機能が入るとゲームなんてやってられません!!ここまでくるとほとんどの人は遅延を
感じるでしょう。素早い操作が要求されるゲームなら倍速は絶対に使わないほうがいいでしょう。
逆に素早い操作が要求されず、映像など楽しみながらならこのモードでもOKですね。


僕の感覚での評価なので、あまり当てにせずに参考程度にしてください


ソニー・コンピュータエンタテインメント
2100円
評価平均:
powered by yasuikamo
スポンサーサイト
[ 2011/03/03 03:47 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papiyon211.blog112.fc2.com/tb.php/1108-620cdd15